乾燥性敏感肌 化粧品

乾燥性敏感肌とは?その原因と化粧品選び方まとめ


今増えているのが乾燥性敏感肌。乾燥性敏感肌とはなんなのでしょうか?その原因と症状、化粧品の選び方についてまとめました。

敏感肌と乾燥肌の関係

敏感肌の方でしたらお肌のトラブルで悩んだ経験がおありでしょうが、どのような状態でのトラブルで、悩まれているでしょうか?特に敏感肌の場合、どんな対処をしても思うような化粧品に出会わなかったり、思うような効果が出ないと感じられている方も多いのではないでしょうか。そして今現在も敏感肌に悩んでいる方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

最近お肌トラブルで、急増したと、言われているのが、敏感肌と乾燥肌今特に増えているのが「乾燥性敏感肌」です。では、敏感肌と乾燥の関係は、いったいどうなんでしょうか?

敏感肌というものは、そもそも医学的な病名では、なく角質のバリアが弱くなってしまい一般的な方よりも少しの刺激ですぐにピリピリしてしまったり、赤くなってしまったりなど過敏に反応が、でてしてしまう肌の事を、言います。

そして、乾燥肌は、加齢とともにだんだんと、衰えてしまう角質層を守っている、皮脂膜の衰えから、肌のバリアが弱ってしまった状態を言います。
つまり、肌バリアの機能低下から、乾燥性敏感肌になってしまうのです。

乾燥性敏感肌の対処法

具体的にはいったいどんな症状なのか、セラミド(細胞間脂質)が、失われてしまい乾燥肌がひどくなってきます。そして、少しの刺激に過敏に反応してしまい敏感肌になるのです。
さらには、大人ニキビや肌の老化にも繋がってしまうこともあるのです。

では、乾燥性敏感肌にならないようにするには、どのようなことに気を、つければいいのでしょうか。
まずは、睡眠不足に気をつけましょう。そして、栄養が偏りがち食事、ストレスなどこちらも気をつけていかなければなりません。そしてこれらは、敏感性乾燥肌にならないために気をつけるためだけじゃなく肌トラブルすべてに関わってくるものだと言っても過言では、ありません。

また、間違ったスキンケアも大変危険ですので、今一度ご自身のスキンケアの見直しから「食生活」「ストレス」「睡眠」などを見直すことをはじめてみてはいかがでしょうか。

肌トラブルの問題には、このような生活習慣の見直しは避けては通れません。

乾燥性敏感肌に向いている化粧品の選び方

乾燥性敏感肌にとって一番必要なことは保湿です。もっといえば、保湿成分の補給だけでは足りません。敏感肌は、肌表面の細胞が荒れて、細胞と細胞の間に隙間ができがち。それによって肌のバリア機能が弱っていることが大きな問題です。

ですから、乾燥性敏感肌に適している化粧品は、
・肌のバリア機能を高めてくれる
・保湿成分を補給してくれる

この2つを満たしているものを選ぶのがおすすめです。

具体的なブランドとしては、decenciaシリーズがおすすめです。特にdecencia アヤナスはまさに乾燥性敏感肌の方のために開発された化粧品ですから、一度試してみるといいでしょう。
decencia アヤナスについて詳しく

 

この記事に関連する記事一覧

人気の敏感肌向け化粧品
年代別スキンケア
肌質別スキンケア
敏感肌対策のキホン